【サイズ感・レビュー】至高の履き心地ウーフォス/OOFOSのサイズ感、コーディネート徹底レビュー!

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル

今回は最近人気が高まっているリカバリーサンダルの名作ウーフォス(OOFOS)について徹底解説させていただきます!

私自身も夏場に非常に愛用しているもので、とにかくおすすめなので記事にしましたのでこの夏の足元のアイテムの一つとして参考にしてください!

サイズ選びはジャストサイズがおすすめです!
OOFOS(ウーフォス)
¥6,380 (2021/09/24 18:50時点 | Amazon調べ)
 

そもそもリカバリーサンダルとは何?

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル
リカバリーサンダルとは足の疲労を回復するために作られたサンダルのこと

そもそもウーフォスはじめ、最近流行っているHOKA ONE ONEなどが出しているリカバリーサンダルとは何かご存知でしょうか?

リカバリーサンダルとは足の疲労を回復するために作られたサンダルのことを言います。

例えばマラソン、トレイルランやロードバイクなど足に負担があるスポーツを行った後に履いて少しでも足の疲労を回復させるために作られたのです。

そのため素材やデザインは一般的なサンダルとは少し違ったものになっております。

今までLOCALSなどのビーチサンダルを愛用しておりましたが、そちらはそちらで良さもあるのですが、ウーフォスのサンダルを履いた時の履き心地の良さの衝撃は忘れもしません!

一般的なサンダルとは地面からの衝撃吸収力が圧倒的です。その辺のスニーカーよりすごいです。。。

ウーフォス(OOFOS)とは?

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル
出典:OOFOS公式ページ

ウーフォス(OOFOS)は、2011 年にマサチューセッツ州のコハセットでスポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2 年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。

リカバリーシューズブランドなので、サンダルだけでなくスニーカーも販売しております。

またウーフォスが独自開発した素材OOFOAMは一般的な EVA 素材のミッドソールとは違い、衝撃の反発を 37% 抑えることができます。なので歩行中の着地による足裏への衝撃を大幅に軽減することが可能です。

とにかく歩きやすくて、クッション性が高いのです!
OOFOS(ウーフォス)
¥6,380 (2021/09/24 18:50時点 | Amazon調べ)

ホカオネオネよりウーフォスの方がおすすめ!

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル HOKA ONE ONE
HOKA ONE ONEよりもウーフォス(OOFOS)の方が圧倒的におススメです!

ではここからは他にもリカバリーサンダルがあるのになぜウーフォス(OOFOS)がおすすめなのか紹介させていただきたいと思います!

ここではOOFOSのOriginal sportsとHOKA ONE ONEのORA RECOVERY FLIPの二つを比較してみたいと思います!

結論でいうと個人的にはHOKA ONE ONEよりもウーフォス(OOFOS)の方が圧倒的におススメです!

理由①HOKA ONE ONEよりもすごいクッション性

クッション性は圧倒的にウーフォス(OOFOS)が高い!

まずは下の動画を見て頂くとウーフォスのクッション性が理解できるかと思いますのえ是非見てみてください。

動画内でも他のブランドのOOFOAMのクッション性の比較をボールを使って、解説しておりましたがその通りでとにかくクッション性が他のブランドと比較しても非常に高いです!

HOKA ONE ONEはウーフォス(OOFOS)と比較すると若干硬いです。

しかしリカバリーサンダルに求めるのはクッション性だと思いますので、ウーフォスの方が圧倒的におススメです!

理由➁意外に知られていない高い防臭性!

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル
出典:OOFOS公式ページ
HOKA ONE ONEにはない高い防臭性!

意外に知られていないOOFOAMの機能としてあるのが、高い防臭性です!

どういうメカニズムでそうなっているかはわからないのですが、OOFOAMは防臭性を備えているのです。

筆者も2年ほど愛用しておりますが、確かに全く匂いません。

これは男性にとってはかなりメリットかと思います。

理由➂とにかく軽い!

ウーフォス(OOFOS)Original sports 27㎝=156g(MKSK計測)
HOKA ONE ONE ORA RECOVERY FLIP 27cm=164g(公式情報)

ウーフォスはとにかく軽いです!

且つクッション性もあるので長時間履いてても疲れないです!

ビーチサンダルなど楽なんですが、長時間履いていたら疲れたりしませんか?

しかしウーフォスはクッション性もありながら水にも浮く軽量性なのでとにかく楽ちんでHOKA ONE ONEに比べても若干軽いです!

理由➃色が豊富でユニセックスなデザイン!

ウーフォス(OOFOS)Original sports の方が多色展開。
対してHOKA ONE ONEは5色のみ。

このようにカラーバリエーションがとにかく豊富です。

今年も新色が他にも出ていたりととにかく色が豊富です!きっと好みの色が見つかるはず!

MKSKはなんにでも合わせられる黒をチョイスしました!

こんな感じで女性が履いてもかわいいですよね。女性は白なんかがよさそうですね!

理由⑤ウーフォスの方が安い!

¥2,000ほどウーフォス(OOFOS)の方が安い!

価格の話になりますが、ウーフォス(OOFOS)の方が少し安いので買いやすいと思います!

公式ページの価格が以下になります。

ウーフォス(OOFOS)Original sports  ¥6,380(税込み)
HOKA ONE ONE ORA RECOVERY FLIP  ¥8,800(税込み)

比較まとめ:ウーフォス(OOFOS)の方が色々と上回っている!

結論から言うと、クッション性、軽量性、価格の面などからウーフォス(OOFOS)の方が上回っている部分は多くあります。

またリカバリーサンダルの購入を検討している方の多くは履き心地の良さを求めている方が大半だと思います。

なのでクッション性がより優れているウーフォスがおすすめです!

もちろんHOKA ONE ONEもすごいおすすめです!

もちろんHOKA ONE ONEのデザインが好きであれば、HOKA ONE ONEでもよいと思います!

しかし是非一回OOFOSのクッション性を体感してみてください!

筆者は昔ウーフォスもHOKA ONE ONEも両方持っていましたが、履き心地の良さからウーフォスしか履かなくなりました!笑

ウーフォス(OOFOS)のバリエーション

おすすめはOriginal sports!

ウーフォス(OOFOS)のリカバリーサンダルは大きく分けて二種類にあります!

一つがMKSKおすすめの所謂ビーチサンダルの形をした「Original sports」ともう一つがシャワーサンダル型の「 OOahh」の2種類があります。

個人的には色々なスタイルに合わせやすいビーチサンダルの形をした「Original sports」のおすすめです!

おすすめ!ビーチサンダル型「Original sports」

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル

いわゆるビーチサンダル型のサンダルでなじみのある形で抵抗のないデザインではないでしょうか?

鼻緒部分(足の親指と人差し指の間の部分)もビーチサンダルとは違いフットベッド部分と一体になっているので歩いてて取れてしまったりする心配もいりません!

この後紹介する「OOahh」に比べるといろいろと合わせやすい印象です。

OOFOS(ウーフォス)
¥6,380 (2021/09/24 18:50時点 | Amazon調べ)

シャワーサンダル型「 OOahh」

 

こちらはシャワーサンダル型(アディダスなどのスポーツブランドが出しているもの)のタイプで「OOahh」です。

一番の違いは鼻緒がないので親指人差し指部分の負荷がかからない点です。

ビーチサンダルを履いてて指の間が痛くなるという方はこちらの方が良いかもしれません!

しかしデザイン的にはOriginal Sportsの方が色々なアイテムに合わせやすいかと思います。

OOFOS(ウーフォス)
¥6,380 (2021/09/24 18:52時点 | Amazon調べ)

サイズを徹底解説!

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル
買うならジャストサイズを買うべし!

実際に私が履いている写真です!汚い足ですいません。ウーフォス(OOFOS)は1㎝刻みでサイズ展開があります。

それがかえって購入者側からすると悩んでしまうポイントかと思います。

私の普段の靴のサイズは以下となります。

コンバースオールスター:28.0㎝
VANS スリッポン:27.5㎝
革靴(ALDEN等):27.0㎝など
ウーフォス(OOFOS)Original Sports:MEN9(27㎝相当)

実際の履いてみたサイズ感について

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル

写真から見てわかるように若干指の先が余っている印象を受けます。

そのためなのか歩いているときにつま先の部分が地面と擦れる場合があります。

ぴったしのサイズのビーチサンダルなどではなったことがないので恐らくサイズが大きいのかと思います。

とはいえ普通に履く分には全く問題ありません。

サイズを選ぶ場合は迷わずジャストサイズ!いつもと同じ靴のサイズにしましょう!

おすすめスタイリング

履き心地の良さだけでなく、おしゃれに履けてしまうのもリカバリーサンダルのいいところ!

ここでは実際にウーフォス(OOFOS)を使ったスタイリングを紹介していきたいと思います!

定番のカジュアルスタイリング:ショーツ×OOFOS

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル
出典:BEAMS公式ページ

こちらBEAMSの別注を使用したスタイリングです。

ベージュ系の色味で統一したスタイリングでおしゃれですね!

ショーツ×サンダルという定番のスタイルで夏らしい間違いないスタイリングですね。

キレイ目スタイル:セットアップ×ウーフォス(OOFOS)

OOFOS ウーフォス リカバリーサンダル
出典:WEAR

すこしおしゃれのスタイリングとしてはセットアップにサンダルなんかもかっこよくておすすめです!

足元にスニーカーや革靴なんかが定番ですが、夏場だけでもサンダルを合わせることで涼しげな雰囲気とカジュアル感も出てカッコいいです!

色は無難に黒がおすすめ!

まとめ

今回はこの夏に履きたいウーフォス(OOFOS)について紹介させていただきました!なにより履き心地が良くてみなさんのサンダルに対する概念が変わると思いますのでこの機会にぜひ買ってみてください!

購入の場合はAmazon、楽天が安くなっていておすすめです!下記にリンクありますのでよかったら参考にしてください!

OOFOS(ウーフォス)
¥6,380 (2021/09/24 18:50時点 | Amazon調べ)
OOFOS(ウーフォス)
¥6,380 (2021/09/24 18:52時点 | Amazon調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました