【2021年版】ファッション初心者必見!ダサくならないための洋服の色選びについて徹底解説!

今回はファッション初心者必見のダサい服装にならないために服を購入するときの「色選びのポイント」を紹介させていただきます!

ファッション初心者の方がダサくならないために抑えておくべきポイントとして「色」は非常に重要なポイントですので、この記事を参考にこれから買う服、すでにお持ちの洋服を見直す参考にしてください!

ダサくならないためには色選びは非常に重要で、色の組み合わせが変だと一気にダサく見えてしまいます…

なのでしっかりと何色を着るべきか、何色を買うべきかを元セレクトショップ店長の筆者が徹底解説していきますので、是非最後までご覧になってください!

ファッション初心者が買うべき色

出典:https://www.beams.co.jp/styling/lto/489466/
買うべき色はこれ!

・ネイビー、黒、白、ダークグレー

ファッション初心者が抑えておくべき色は上記の通り

ネイビー、黒、白、ダークグレーになります!

普通過ぎない?との声も聞こえてきそうですが、普通で良いんです!

まずファッション初心者の方が明るいビビットの色味や派手な柄などを着るとコーディネートが難しくダサくなってしまう傾向にあります。

そのため、まずは上記のベーシックな色味をしっかりと抑えておきましょう!

十分これらの色味だけでもおしゃれなコーディネートは可能ですよ!!

おしゃれな人も実はそこまで色もを着ない?!

出典:https://baycrews.jp/snap/detail/1996630
実はおしゃれな方も…

オシャレな男性の方も実はベーシックな色味を着ている傾向にある!

オシャレな人は明るい色、カラフルな色を着ている!

こういう風に思う方も意外に多いように思います。

しかし実際はおしゃれな方でも明るいカラフルな色味を着ている方は案外少ないです!

女性の場合はおしゃれな方はピンクやオレンジ、黄緑と言った明るい色のものを素敵に着てらっしゃいますが、男性だと意外にベーシックな色味を着ている方が非常に多いです。

もし明るい色味を着るとしてもワンポイントで一か所くらいにとどめていることが多いです。

しかしながら明るい色をたくさん来てオシャレな方がいるのも事実ですが、かなりそのようなコーディネートはファッション初心者の方にとってはハードルが高いので、一旦挑戦したくても避けた方が良いと思います!

まずはベーシックな色味で洋服の組み合わせや色合わせを学んでから明るい色味に挑戦するようにしましょう!

ファッション初心者が手を出すべきでない色

出典:https://www.beams.co.jp/styling/sum/489819/
手を出すべきでない色

・ビビットな色味
 赤、黄色、青など原色に近い明るい色
・ミリタリー系の色味
 ベージュ、オリーブ

ファッション初心者の方が手を出すべきでない色を見て行きましょう!

これはずばり明るい色味の洋服はなるべく最初は避けるようにしましょう。

例:赤、青、黄色、緑など

基本的に原色に近いような明るい色味は注意が必要!

理由は簡単で、合わせるのが難しいからです!

色の相性があるので、それを知らずに明るい色だけなどでコーディネートを組んでしまうと、ダサい服装になってしまうことが多々あります。

そのため、なるべく色はベーシックな色味を選ぶようにしましょう!!

軍隊感が出てしまう色も要注意!

出典:https://www.beams.co.jp/styling/nso/489530/
こんな色も要注意!

ベージュ、オリーブなどの色味はミリタリーアイテムによく使われる色味要注意です!
清潔感が出にくく、コーディネートが難しいです。

男性で定番のアイテムでもある「チノパン」

多くの方が「ベージュのチノパン」を持っているという方も多いのではないでしょうか?

しかしこのチノパンも注意が必要です!

合わせ方によってはお父さん感が非常に出やすいアイテムとなっており、おしゃれに見えにくいアイテムとなっております。

またオリーブやベージュなどはもともと軍隊で着用されていた色味でもあり、シルエットやサイズ感を間違えてしまうと、軍服感が出てしまい、おしゃれな感じが出にくくなってしまいます。。。

なので、まずは定番のベーシックな色味をしっかりと購入し、清潔感のある今っぽい色味のスタイリングをするように意識しましょう!

色物を着るのであればワンポイントに!

出典:https://store.united-arrows.co.jp/shop/by/styling/20211030_392186.html?y=0&m=0&izen=0&cutyid=1
色もを着る時の注意点!

・色物は1点に留める!
・ジャケットやコートのインナーには◎!

色物を着るのであればワンポイントに抑えましょう!

夏ならば色物のショーツ、シューズ、Tシャツなどのどれか1アイテムだけを色物にして後はベーシックなカラーにしてコーディネート全体の色味を落ち着かせましょう!

全てをすべて明るい色味にするとごちゃごちゃなってしまうので要注意です!

ジャケットやコートなどを着る時期であれば、ジャケットの中のTシャツ、コートの中のニットなどを明るい色のものを着るのもおすすめです!

インナーに着ることでそこまで色味が強調されないので、比較的あかるい色のアイテムが着やすくなります。

コートなどのインナーに明るい色味を着る場合はコートなど外に来るものはなるべく定番の落ち着いた黒、ネイビーなどの色味がおすすめです!!

また少し前に靴下を明るい色、派手な柄を履いている方も多かったですが、筆者はあまりおしゃれと思いませんので靴下は普通に黒などなるべく無地なものを選ぶようにしましょう!

筆者のおすすめはFALKEになります!

詳しくは別の記事にてご紹介していますのでこちらからご覧ください!

色は3色程度に抑えましょう!

出典:https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/styling/20211019_390837.html?y=0&m=0&izen=0&cutyid=1
色を3色に抑える理由

統一感が出て、オシャレ感UP!
・ファッション初心者に多色使いはハードル高い!

オシャレに洋服を着こなすのであればしっかりと定番の色味を抑えて、色味を3色程度に抑えるようにしましょう!

ベーシックな色味を着てもたくさんの色を一度に着用するとごちゃごちゃしたような雰囲気になってしまい、統一感に欠けてしまい、おしゃれなコーディネートではなくなってしまいます。

コーディネートをする際には統一感は非常に重要なので、色はある程度少なくまとめてスタイリングに統一感を持たせられるようにしましょう!!

画像のセットアップのスタイルもセットアップ上下のグレーとインナーの青、シューズの黒と3色に抑えられていることで統一感があり、カッコいいスタイリングとなっております!

出典:https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/styling/20211030_392192.html?y=0&m=0&izen=0&cutyid=1

同じ色味で統一するのも非常にカッコいいスタイリングです!

すこしコツがいりますが、真似してみてもカッコいいと思います!

まとめ:色数を抑えてベーシックカラーを着よう!

いかがでしたでしょうか?

今回はファッション初心者の方が気を付けるべき、洋服の色の選び方について徹底解説させていただきました!

ファッションに興味を持つとどうしても、明るい色の色物などを着たくなる気持ちが出てきます。

しかしながら特に男性のファッションではベーシックカラーの方がコーディネートが組みやすく清潔感も出て、おしゃれな雰囲気も出ます!

なので買いたくなる色物は一旦我慢して、まずは黒、白、ネイビー、グレーなどの定番の色味で色々なコーディネートを楽しんでから色物を挑戦してみるようにしましょう!

このブログではファッションの様々な知識やおすすめの商品の紹介もしてますので是非他の記事も参考にしてみてください!

またファッションは興味あるけど、自分で服を選んだりするのが面倒という方には、ファッションレンタルのサブスクサービスも現在では人気となっております!

そちらの解説記事も書いたのでよかったら参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました